幸せの一時:素晴らしい家族

「おかあさんはここに座って、何したらいいか言ってくれたら僕たちがやるから。」

子供達も、ジョージも巧みなチームワークで、七面鳥の感謝祭伝統料理は時間通り美味しく出来上がった。

食卓につくと、一人一人が感謝を分かち合う。私は、今年も感謝祭を迎えることができたこと、そしてやさしい家族に恵まれたことを感謝した。

日曜日に次男夫婦が愛犬と一緒に到着してから、我が家は即座に祭日モードに切り替わり、夜には長男もやってきて、にぎやかになった。

5人分の食事を作るのは2人分の食事を作るより時間がかかるのに、子供達を喜ばせたいと、むしろ気合が入った。

楽しい会話もつまみにして食事が終わると、「お母さんは休んで。」と、そこから感謝祭が終わって、息子たちが去るまで、私は家事から解放され、特別ゲスト扱いになった。

遠くに離れていると、より心配になるのだろうか?サンフランシスコに住む次男は、私を喜ばせたいと、ランチに連れ出してくれたり、ドライブにも誘ってくれた。ウチに来ると、鼻水や咳が出る、アレルギー源があるんじゃない?という話が出たら、知らない間に清浄機を注文してくれ、今日になって清浄機が届いた。

ジョージも、病院に行った前の晩は、私のひどい咳と腹痛や吐き気で何度も起きて、十分眠れなかったはずなのに、運転を頼むと、快諾。病院に着いた後も、「終わったら電話する。」と言う私の言葉を振り払い、半日ずっと最後まで文句も言わず、一緒にいてくれた。

制酸剤が効いて、腹痛や吐き気からは解放されたものの、咳は少しも良くならず、ダラダラと、横になってばかりだけれど、家族の思いやりを今までになく感じ、私はなんと幸せ者だろうと幾度も思った感謝祭の1週間だった。

良妻賢母からは程遠い落第点ばかりの私なのに、これは神様の恵み。神様は欠点だらけの私にこんなにも素晴らしい家族を下さり、愛してくださっていると、胸がジーンと熱くなった。

One thought on “幸せの一時:素晴らしい家族

  1. すばらしい感謝祭を過ごせてとっても良かったです!!!
    病気と付き合っていくにおいて
    家族のサポートはかけがえのない大事なものですが、
    和世さんの場合、サポートと言うよりは 完全な家族の愛ですよね!!
    私もおかげさまで素晴らしい家族に恵まれ、家族と長くいられることが1番の生きている目標です。
    私たちはとっても恵まれていますね!神様に感謝です💕💕💕💕

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *