肺炎じゃない?

木曜日から出始めた熱は3日経った今日になっても下がらない。(解熱剤で一旦は下がるけどまたすぐ上がってくる。)

それでまた病院に行った。すると、今日の医師は、昨日のレントゲン結果の記述には、肺炎という言葉は使われていないと言う。でも、新たな陰は捕らえられているから、ウイルス感染にかかったか、それとも何か別物が原因だろうと。

血液検査を受け、結果だけメールで受け取った。どの数字も正常範囲内。

ってことは、感染ではないということ?

それじゃあ、癌が成長したせい?

そう思って検索したら、私のように癌が肺にある場合、肺炎を頻発することがあるとあった。熱、咳、極端な疲労感、胸の痛みなども特徴の一部だとあったけれど、これは全てこの一月経験していること。

肺炎再発と言われて、抗ガン剤治療を早まったかと後悔したけれど、全てが癌のせいだとしたら、癌がレントゲンに映るほど大きくなったからだとしたら、遺伝子テストで適していると言われて3ヶ月使ったアフィ二トールは失敗に終わったことになる。

一人であれこれ想像するより、医師の見解を聞くべき。でも、今日はもう夜だし明日は日曜日だから、月曜日にならないと、誰からも返事はこないだろう。

明日は熱が出ないと善いんだけれど。

4 thoughts on “肺炎じゃない?

  1. とって不安な気持ち よくわかります。
    私も ドイツで 神さまに祈っていますね。
    どうか もう熱が 出ませんように!

  2. お祈りが届いたようです。4日続いた熱はやっと平熱にもどりました。ありがとうございました!

  3. よかった〜。

    また 癌の 可能性も 低いとのこと!
    絶対大丈夫です。
    考えてみても お医者さんの おっしゃる通り、 突然の出現は ないですもの。
    絶対 大丈夫!

  4. ご心配おかけしました!
    熱もやっと平熱に戻り元気が出てきましたが、用心して、今週は外出を極力控えようと思っています。問題は抗がん剤です。腫瘍科医がなんと言ってくるか、おそらく明日返事が来ると思ってます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *