また肺炎

先週土曜日に退院して、日曜日の午後と、月曜日は調子が上向きであるように思えたのに、火曜日頃からまた力がでなくて、焦りを感じていたら、木曜日になって再度発熱。

病院に電話したところ、口径抗ガン剤のアフィ二トールは続けて取るようにと言うので、その通りにしたら、熱は下がる代わりに上昇し、39度を突破。

金曜日今朝病院から電話があって、レントゲンを撮るようにと言われ、結果、また別のところに肺炎が起きていると言われてしまった。

もう、どうしてこういつまでもしつこいんだろう!

ハワイ旅行は刻々と近づいているのに、抗ガン剤再開始が早すぎたんだろうか?

それにしても、昨夜電話で指示を求めた看護士、薬剤師はなぜアフィ二トールを継続しろといったんだろう?
再び肺炎ということであれば、前回のように抗ガン剤治療はまたしばらく中止。
これもイライラ。

そして、レントゲンに写った陰は、本当に肺炎なんだろうか?まさか癌が成長しているんじゃないよね。

5/2のCTはまた延期になるんだろうか?

あー、ハワイ行けるか?

いくつもの疑問が渦巻いて、いつまでたってもはっきりしない体調に、焦る、焦る!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *