また口内炎

アフィニトールを5mgから7.5mgに増やしてわずか1週間もしないうち、増えたと喜んだ血小板はまた163に減少し、治ったはずの口内炎もまたでき始めた。
今回は足にむくみも現れ、しばらくなかったこむら返りも、末梢神経障害である手足のしびれも気になり始めた。体も風邪をひいたときのように、すぐだるくなって、頭痛も頻繁に現れ、体力が続かない。
口内炎は、ビタミンBも口腔内洗浄液もすでに使っている上でのことなので、日本から届いたドクターMさんから勧められたオフタッチを早速使ってみた。舌の先にできた口内炎にオフタッチを貼る。オフタッチがゼリー状になって溶けるまでは食べ物を口にすると、オフタッチも一緒に食べてしまいそうなので、オフタッチが溶けるまで2時間ぐらい食事抜きで過ごした。でも、さすがに2日ほどで痛みが消えた。
送ってくれた獣医の義弟によると、これにはステロイドが含まれているということなので、長期で使用するときは医師に相談すべきだけれど、このまま増えないことを期待している。

体が慣れてくれれば良いけれど、なんだか桜のように副作用が満開という感じ。どこまで続けられるか、5mgに戻したい〜と、意志の弱い私はめげている。

2 thoughts on “また口内炎

  1. いつもいつも頑張っている和世さん。口内炎、大変ですね。お薬が効いているとのことで、少し安心ですが、ステロイドが含まれているとのことで気になります。血小板、早く上がって欲しいですね。

  2. izumiさん
    応援ありがとうございます!血小板の様子は月曜日の血液検査の結果でわかります。下がりすぎてないと良いのですけどね。鼻水が何をしても止まらずポタポタ落ちてきて、これが度を過ぎると鼻血に変わります。物事に集中できず、何度も鼻をかんでいると、化粧も落ちて、全く嫌になってしまいます。:ー(  でも、痛みで苦しんでいる患者さんは一杯いますから、これぐらいのことで根をあげてたらいけませんね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *