”私が泣く時”

「神様はなぜ私にこんな辛い思いをさせるんだろう。良い神様が見えない。」

だんだん進行していく癌に、信仰を揺るがされているとメールしてきた友がいた。

「辛い思いをさせているのは神様じゃないよ。神様はその逆。助けを求める私たちのそばにすぐに飛んできて、力をくださるお方。」

そう返事を出しながら、彼女のために祈っていた。そして見つけたこの歌。
私たちを愛してくださっている神様は、苦しむ私たちをみて心を痛め、私たちに愛を注いで下さる。苦しみを通り抜ける力をくださる。
友にこの歌をぜひ聞いて欲しい。


When I Cry (私が泣く時)

主よ、あなたが私にしてくださった全ての良い事を書き綴りながら、私は決して不平を並べることはしませんでした。
でも、今、私は希望を見失い、どうしてよいかわかりません。
私の世界は崩れ落ち、心は裂けている。でも、あなたの心も同じように裂けていると思うと慰められます。

<コーラス:
私が泣くとき、あなたも泣いている
私が痛みを感じるとき、あなたも痛みを感じている
大事な人を失ったとき、あなたも悲しみを感じている
そして、私がうなだれる時、あなたは、あなたの恵みで私を満たしてくださる。
なぜなら、私が泣く時のように、あなたの心を傷つけるものはないから>

暗闇の中で、顔を覆ってあなたに一人泣き求める
主よ、こんな思いをするのは初めてです
絶望の淵に立ち、失うものばかり
でも、あなたを信じています。
あなたは私がここを通り抜けられるように導いてくださる
私は一人ではないと知る事、それが救いです

<コーラス>

あなたは荒れ狂う海を静めたお方
あなたは、盲人の目を開いたお方
あなたは、天と永遠の全てを見通された
そして、その全てを通して私をご覧になった

<コーラス>
訳:和世

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *