そうイエスは言った

誰もいなかったんだね
気持ちを打ち明けれる人が

つらかったんだね
運がついていなかったから

人生に落ちこぼれて
自分には何の値打ちもないと下ばかりを向いていた

でも、もう一人じゃないよ
思い切って、一歩前にでてごらん
大丈夫,つまづいても、しっかり受け止めてあげるから

どんなに愛しているか知ってるかい?
あなたを救うために、私は命もおしまなかった

そうイエスは言った。

やり直せないと思ったんだね
失ったものはあまりに大きかったから

もう希望はないと思ったんだね
いくら探しても、しがみつくところがなかったから

「なぜ」という問いだけが渦巻いて
暗闇の中に落ちて行くようだった

でも、もう一人じゃないよ
思い切って、顔を上げてごらん
大丈夫、貴方の重荷は私が背負ったから

どんなに愛しているか知ってるかい?
あなたを救うために、私は命もおしまなかった

そうイエスは言った。

みにくいあひるの子が美しい白鳥になるように、
這うだけの青虫が空を舞う蝶になるように、
絶望を希望に変えてくださるイエスは
「私についておいで」

と、そう言った。

2 thoughts on “そうイエスは言った

  1. KAZUYOさん、とってもとっても心に沁みました。イエス様が横に座って語りかけるようでした。ありがとう。ありがとう。

    これは歌詞の翻訳ですか。

  2. いいえ。
    イエス様の愛を表現したいという思いが詩になりました。
    気に入っていただけてとてもうれしいです!ありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *