白血球の威力

水不足のロスに久しぶりの大雨が降っている。
勢いよく降る雨音を暖かい家の中で聞くのは日本を思い出して、不謹慎だけど、なんだかうれしい。
私のブログも久しぶりに更新です。

顎の骨の生検結果が今日、異常なしで戻ってきた。

99%癌じゃないと思ってたけど、これで白黒ついた。

最新のハイテクを使った治療も効果を現し、治療から一週間後の金曜日に取ったレントゲンは、感染部分を削った後の大きな穴が早くも再生し始めているのを捉えた。

7年前インプラントを入れた時は、細すぎる骨を太くする為、確か豚の幹細胞を使ったはずだけど、自分自身の血液から作った白血球ボールの威力はそれをうわまわると思わずにいられない。

免疫組織って、ものすごい力があるんだ!

白結球って、信じられないほどの機能を持ってるんだ!

神の創造された神秘に見とれながら、癌もこんな風に白血球のもつ抗体の力で抹消できるんじゃないか?と、感激して歯医者に問いかけた。

「理論的にはね。」と歯医者。

ワクチンの開発はどこまで進んでいるのだろう?

きっと癌をやっつけられる日が来る。

ある日、「癌ワクチン成功!」なんて記事が目に飛び込んでくる日がきっと来る。

そう期待しながら、口腔外科医から、歯医者を変えて本当に良かったと、この導きもまた感謝した。

2 thoughts on “白血球の威力

  1. 白血球の威力って神秘的ですごいですね。
    人間の体の神秘はほんとに感動もの。
    日々、ワクワクするだけで、体が元気になっていく気がするのも、やっぱり免疫機能のおかげ。
    父の知り合いに、日々、笑ってたらガン進行が止まって、これ以上大きくならなくなったそうです。
    不思議ですね~。
    体の神秘。感動的なお話でした。

  2. Izuさん
    レントゲンの写真をお見せできないのが残念なのですが、硬い骨が再生されているのがわかるのですから、白血球のなず技とは本当にすごいものです。ただ、白血球の数が少ないと威力も弱まり、この治療も効果を現さないのだそうです。それで、治療前に白血球の数が正常であるかどうかを調べました。
    お父様のお知り合いの方は癌が進行が止まってよかったですね。毎日笑って生活できるとは、苦労がないということ。これも奇跡的ですね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *