神経科医への質問

末梢神経障害から解放された!と喜んだのも束の間。やっぱりジンジン、ビリビリは戻ってきた。膝は柔らかくなって、こむら返りも抑えられてはいるけど、何しろまだパクリを始めたばかり。これから最低6ヶ月は続けたいこの薬。神経科医を訪問し、末梢神経障害についていろいろ質問してきた。

以下がその主な内容。

質問その1:末梢神経障害を予防する、或は、治す方法はありますか?

基本的に、予防も治療も大変困難です。できるのは、症状を緩和することぐらいです。

(そんなこと言わないで。がっかりするじゃない。;-( )

 

質問その2:抗がん剤点滴をした後、思いもかけず、症状が軽減したのですが、ステロイドのせいだったのでしょうか?

ステロイドが炎症を抑えた可能性はあります。でも、ステロイドも長期で利用すると、糖尿病を誘発します。

(確かに。2年前、パクリと一緒に使ったステロイドを止めたのは、尿の糖の値が上昇してきたからだった。)

 

質問その3:点滴前日、当日に末梢神経障害対策として、ビタミンB6の注射を打っている患者さんがいると知ったのですが、この注射の効果はどうでしょうか?

ビタミンB6は取りすぎると返って末梢神経障害を悪化させます。

(ウソ!びっくり!)

 

質問その4:ビタミンB12はどうですか?

ビタミンB12は大丈夫です。1日1000mcgを勧めます。

 

質問その5:不眠症に良いというサプリ、メラトニンを日に21mg取ったら、末梢神経障害を予防できたという記事を読みましたが、これはどうでしょうか?

21mgは取り過ぎです。一日3mgです。

(メラトニン21mgが効いたという治験報告、先生読んだことありますか?記事をメールしますから、再度お返事ください。)

 

質問その6:Alpha-Lipoic Acid (アルファーリポ酸)はどうでしょうか?

これは、効果があるかもしれません。300mgを1日2回試してみてください。

(やった!試します!ありがとう!)

 

質問その6:アセチル-L-カルニチンやグルタミンはどうでしょう?

試したいなら試してもよいですよ。

(カルニチンはある癌雑誌今月号の特集に載ってました。でも、甲状腺の悪い人には薦めないってあったから、私はグルタミンを試してみようと思います。)

 

ということで、また4ヶ月後に来なさいと言われてオフィスを出た。

 

参考までに、以下、末梢神経障害に効果があるというサプリ紹介サイト。

1)抗がん剤による末梢神経障害

2)オメガ3不飽和脂肪酸はパクリタキセルの末梢神経障害を軽減する

3)ω3系多価不飽和脂肪酸(EPADHA)と乳がん

 image

左からビタミンB、アルファーリポ酸、ビタミンB12、メラトニン、ビタミンD

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *