楽しくて癌のこと忘れてる

日本での時間は、家族や懐かしい友と会って、楽しい日々の連続。

ロスの家には病院からいくつも電話がはいっているらしい。向こうに戻ったらすぐ点滴で、その後は色々な検査が待っている。

でも、日本にいる私はガンのことなどすっかり忘れて、食も会話もカラオケさえもして満開の桜のよう!幸せ気分一杯!

昨年は、小学校時代の友達と約半世紀ぶりの再会を果たしたけれど、昨日は大学時代の友と卒業以来の再会をした。幼稚園から大学まで出会った友の中で、欠けていた最後のピースである大学スケート部の友と再会できて感激だった。一緒に寝起きして、猛練習に耐えた友との会話は尽きることがなく、別れが惜しまれた。

東京からその後は横浜に行って、夫の下で結婚式をあげたカップルと再会。帰宅したのは夜の11時を回っていた。

私には誇るキャリアも財もないけれど、そして癌闘病はまだまだ続くのだろうけれど、こうして再会を喜んでくれる大勢の友が全国にいて、心から愛してくれる家族が日本にもアメリカにもいて、これがきっと幸せの味、天国の味なんだろうなと思う。こんなにも素晴らしい様々な人たちを私の人生に送ってくださった神様は、本当にいつだって素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One thought on “楽しくて癌のこと忘れてる

  1. 満喫されたみたいでほんとに良かった!!!素敵な贈り物をたくさんいただけて感謝ですね~!^^
    なんだか私までホカホカな気分になりました。
    ありがとうございます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *