やった!T-DM1がついに認可!

日本の癌友、ドクターMさんからメールでT−DM1が認可されたと知らせが入った。

さっそくGoogleニュースを開いてみたら、ある、ある!FDAがついに待望のT−DM1を予想より1週間早く2/22付けで認可したというニュースが確かにあった。

T−DM1につけられた名前はKadcyla。(日本語名は日本で認可されるときに決まるのだろう。ドクターMさんによれば、日本での認可はこの秋頃では?との予想)

お値段の方はなんと1月で約$9,800 (2013年2月現在 $1=93.4円)。ハーセプチンの2倍もする。

カイザー保険のおかげで、ハーセプチンは現在自己負担ゼロ。Kadcyla(T-DM1)も点滴薬だから、これも自己負担はゼロと期待しているけれど、はたしてどうなるだろう?

私の次のCT検査は2月27日と決まった。良い結果をもちろん期待するけれど、悪くても、これでいよいよKadcylaが使えるから安心。

著名運動に協力してくださった大勢の皆様。

願いが叶いました。本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

One thought on “やった!T-DM1がついに認可!

  1. そうなんですね!
    待望のお薬がいよいよ認可されて良かったですね。
    IPS細胞も発見され、いよいよ色々な分野で活躍しそうです。
    ほんとに待ち遠しいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *