全力出しきった

雨の降らないロスにここ3日ほど雨が降っている。雨は冬が始まったしるし。
肌寒い灰色に曇った空から、シトシトと降り注ぐ小雨が草木を濡らしているのを見ていると、日本を思い出して、こういう日って好き。

今日は2ヶ月コツコツと練習してきた5人のピアノ生徒と一緒の、老人ホームでのクリスマス演奏会の日だった。
歌集や子供たちが描いた手作りのクリスマスカードは十分足りるだろうか?始めての演奏会を生徒の家族はとても楽しみにしているようだけれど、狭いホールに彼らまで全員はいれるだろうか?生徒の小さな兄弟たちが騒いだらどうしよう?等と、最後までささいなことが気になって、昨夜はあまり眠れなかった。

でも、朝起きたら、降り続いた雨が止み、青空が広がっていた。

あっ!神様が祝福してくださっている、と思い、サンタの赤い帽子をかぶって出発。

そして、子供たちは、皆の期待に応えて最高のできばえ!最後の「赤鼻のトナカイ」は集まってくださったご老人も一緒に大合唱だった。

演奏会が終わった後も、子供たちは各お部屋を回って「メリークリスマス!」の挨拶と一緒にクリスマスカードを配った。

生徒たちが描いたクリスマスカード

カーテンの閉まった暗い部屋で寝たきりの方もいる中、子供たちは怖がることもなくカードを配り続け、それを受けとるご老人も、にっこり笑顔を浮かべてうれしそうだった。
「クリスマスは何の日?」と質問したら、「サンタクロースの日!」と答えた子供たちだったけれど、「神様がたった一人の子イエス様を与えてくださったように、私たちも今日はいっぱい喜びを与えよう。」という言葉をしっかり実践してくれた。

小さな、拙い演奏会だったけれど、神様のヘルパーとなり、ご老人を喜ばすため、全力を出し切った今日の日の経験が、末永く子供たちの心に残って、これからの人生の肥やしとなってくれたらと祈る。

歌で参加してくれた教会歌唱部のサンディーとギターを弾いてくれた長男亮にも感謝。
昨日は癌の話で、再び不安を感じたけれど、今日はクリスマスのスピリットがそれを打ち消した。

神様のために働くことができたことを感謝!神様はやっぱりいつだって素晴らしい!

2 thoughts on “全力出しきった

  1. なんと素敵な一日!
    おじいちゃん、おばあちゃんへも、さぞ喜ばれたことでしょう。
    きっと子供達にも良い思い出と同時に、素敵な何かが芽生えたことと思います。
    お疲れ様でした。^^

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *