アルカリイオン水の嘘

「癌は酸性環境の中では活性化するので、体をアルカリに保つレモン水を飲んだり、アルカリ性食品を食するのがよい。」

こんなメールが幾度と回ってきた。

他のがん患者さんから、体内をアルカリに保つための食べ物というリストをいただいたこともある。

最近は近所に日本のエネジック会社が進出してきて、普通の水をアルカリ性にするという還元水生成器を売り出した。この生成器のお値段は$3000もするそうだ。

癌になってから、「試してごらん」と言われた食品、サプリは数えきれないほど。いつのまにか、試す前に、検索する習慣がついた。

確かに、試験管の中では、アルカリ性より酸性水の癌の方がより成長がはやかったそうだ。でも、これは試験管の中の話。

私たちの体はアルカリと酸性のバランスを保つようにできているため、体の中が酸性、或はアルカリ性に傾くと、腎臓や呼吸機能でそれを修正するようにできていて、いくらアルカリ性のものを口にし、酸性のものを避けても、体の中のバランスをアルカリ性に変えることは不可能と知った。

大きな無駄遣いをせずにすんでよかった。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *