湿疹は回復、リンパ水腫は悪化?

放射線療法が始まったのにもかかわらず、タイケルブのすさまじい副作用に襲われた先週。金曜日には薬局から放射線療法に向かう際、時間におくれると走ったところで何年ぶりかの大転倒。よりによってリンパ水腫のある左腕から倒れてしまった。

リンパ水腫でも放射線でも、切り傷は御法度なのだ。

ジンジン、ヒリヒリと伝わってくる痛みを感じながら、擦りむいたかっ?!と心臓が凍りそうだった。が、長袖とコンプレッションスリーブが幸いしたのだと思う。傷がなかったのは本当に感謝だった。打ち身はつくったかもしれないが、なにしろ体がタイケルブの副作用で真っ赤っか。痣があったとしても見えやしない。

湿疹は金曜日になってピーク。夜からステロイドクリームを塗る。まるで何万もの赤いアメーバが体中を這い回っているような異様な姿で、かゆみもときに激しく感じたが、週が明けて、やっと峠を越した。これも感謝!

リンパ水腫の方は、よくなることはなくても、悪化する可能性は常にあると言われているので、放射線の影響、湿疹の影響、そして転倒の影響が気になった。

金曜日夜、左手首がまるでねんざでもしたかのように痛みだし、目が覚めた。

ころんだときには、手首はつかなかったので、ねんざは考えられない。とすると、リンパ水腫のせいだろうか?。。。ならばスリーブをつけるのがよいかもしれない。そう考えてスリーブを着用、再びベットへ。

痛みは消えて良く眠れたが、朝起きてみると、左手首から指にかけて手が腫れている。イヤダー!リンパ水腫が悪化したー!

土曜日で返事がないのは承知で、セラピストにリンパ水腫が悪化していることをEメール。

日中は全く気にならないのだが、夜寝ている間、左手がパンパンにはってくる感じは今も続いている。

放射線療法は始まったばかり。なのに、もし、すでにリンパ水腫に影響がでているとしたら5週間後にはいったいこの左腕はどうなっているのだろう?

厚手のスリーブを着用し続けなければならないと言われたときは落胆したが、リンパ水腫がさらに悪化するかもしれないと知った今となっては、見かけなど気にしていられない。これで悪化を避けられるなら片身離さず着用しなければ!

One thought on “湿疹は回復、リンパ水腫は悪化?

  1. 先日体調を崩しました…和世さんのことを思い出しました。祈ってますから!服薬と放射線療法の効果が一日も早く得られますように。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *