発熱の原因

抗がん剤は免疫力を弱めるのに、クリスマスの準備で毎日深夜までミシンを踏み、雨の中、人のあふれるモールに買い物にでかけ続けたのがいけなかったんだろう。昨日抗がん剤を受けたあとから発熱してしまった。

アメリカには家族の中では 一人一人に5つも6つもクリスマスプレゼントを送る習慣がある。

映画のシーンなどで、クリスマスツリーの下にたくさんのギフトが山になって積み重ねられているのはこれが理由。

で、クリスマス前にはギフトのリクエストリストを家族間で交換するのだけれど、なぜか私は、毎年手作りのプレゼントをこれに加えたいという誘惑にかられる。

手芸用品店にいって様々な作品ををみると、「つくりたい!」と思ってしまうのがいけない。

普段からそんな趣味があるわけでもない素人がたまに挑戦したからと言って、そんな簡単に成功するわけがない。

なんどもやり直して、長時間かけて完成してもプレゼントにするには勇気のいるできばえとなってしまう。

なのに、性懲りもなく、またクリスマスがくると、同じことを考えて、「できる」と思ってしまう私は本当にづうづうしい。

昨年はマフラーだったけど、ことしはエプロンをつくってみたくなった。

あの人と、この人と、、、と、夢は広がり、たくさん布を用意して、キルトのベテラン友達アニーに教えてもらったら大丈夫と挑戦したけど、30年前に購入した古いミシンは縫い目がすぐにみだれ、毎晩深夜までかかって格闘。

Annie

Annie

おまけに、雨の降らないロスが、ここのところ連日肌寒い雨模様で、回りには風邪をひいた人が何人もいるのに、そんな中、人でごった返すモールにプレゼントを求めて何度もでかけたのがやっぱりいけなかったみたい。

昨日はのどの痛みで目が覚めた。38度を越えたら、また救急病棟へいかなければならない。入院などということになったら、目前に迫ってきているクリスマスを台無しにしてしまう。

ギフトの準備はまだ80%しか終わっていない上、クリスマスイブには教会で聖書を朗読するお手伝いをする。

クリスマス当日はTemeculaから義両親もやってきて、家族そろってクリスマスのお料理を楽しむことになっている。

ジョージに「買ったほうが速いんじゃない?根を詰めすぎないように。」と言われ、半分認めながら、それでも、「手作りだから楽しいの。」と言い訳したエプロン作りだけど、こうして発熱して、時間のプレッシャーもかかってくると、この発言は取り下げなければならない。

はやくから制作にとりかかったのに、やっぱり今年も私の計画は甘かった!

幸い解熱剤が効いて、食欲もでてきたので、このまま元気を取り戻せることを願う。

One thought on “発熱の原因

  1. 体調早く戻りますように。

    そして慣れないミシンで自分の服まで一緒に縫わないように…(笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *