抗がん剤は効いていなかった

本日外科医と退院の日以来2週間ぶりに会う。二つぶらさげたまま退院したドレインの一つを抜いてもらい、後の一つはまだ廃液量が多いということで数日中、できれば木曜日までに抜く予定。

そして病理検査結果について報告を聞く。

「抗がん剤の効果は最小。」!!

「もしかしたら。。」の予想は当たってしまい、癌は抗がん剤に反応していなかったと言う。

乳房の癌は25mmで、表皮組織まで浸透を始めていた。ステージは3。リンパ節は脇の下、静脈下全て21個を切り取ったのに、そのうち13個が陽性、癌がみつかった。

この検査結果より、抗がん剤の変更と週5日6週間の左胸部の放射線療法を薦められた。

また、切除した左乳房付近に発疹が出た場合は、再発のサインかもしれないので、その場合はすぐに連絡するようにとも。

明日火曜日放射線科医、明後日水曜日腫瘍科医と面談。新たな治療の詳細を聞く。

抗がん剤療法が後少しで終わることを期待したのに、これからまた新しいチャレンジがはじまる。がっくり。

One thought on “抗がん剤は効いていなかった

  1. 先週Amyに貴女のことをメイルして手術が成功したことを喜んでいたところです。 ショックですね。
    昔から私達(クラスメート)のなかで一番勇気があってすごいなって思っていたけど、ブログを読んで今まで貴女が拘ってきたことや考えていることに改めて感心するばかり。さあ、もうひとがんばりですね。貴女の築いた素晴らしい家族と昔のクラスメート達も方々で応援していますからね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *