無事退院

本日9月15日夜7時半、無事退院帰宅。

昨日はまだ夜も開けないうちに病院へ入り、手術前の部屋で、「これから鎮静剤を打ち、その後麻酔をかけます」と説明をうけ、ジョージの顔をみたところまでは覚えているけれど、そこらから記憶が途絶え、気がついたときは、すでに回復室だった。

目を開けると、またもジョージがそばにいて、「外科医が『全てうまくいった』といってたよ。」と伝えてくれた。

手元のボタンで点滴できるようになっている痛みどめのモルフィネを半日数回使用したけれど、夜7時頃息子達が様子を見に来てくれた頃には痛みもおさまり、吐き気もなく、笑って話ができるほどに回復。

本日はカリウムの値に異常がないのを確かめ、ドレインを2つ付けたままて退院となった。

今後は2週間自宅療養。27日に外科医と面談。

昨日切り取った組織の病理報告を聞き、30日から抗がん剤投与を再開する予定。

病理報告で、抗がん剤に癌が反応していたかどうか、癌細胞が残っている可能性があるかどうかがはっきりする。

ともかく、大勢の方の祈りのおかげで、大事な手術を無事終えることができた。

感謝!

応援してくれている皆さんありがとう!

3 thoughts on “無事退院

  1. 先日バイブルクラスでお話をお聞きしたAyumiです。
    貴重なお話をしていただきありがとうございました。

    手術が無事に終わって私も安心しました。

    この間、乳がんを克服したトライアスロンの選手をテレビで見ました。和世さんもこの人みたいに絶対元気になると信じています。

    また、ぜひお話を聞かせてください。

  2. 和世さんと皆さんのお祈りが届いたんですね。
    まだまだ闘病生活は続きますが、とりあえず大きな山(手術)を無事越えられたと伺ったときは、心からほっとしました。
    良かった、本当に良かったです。

  3. 皆様のお祈りのおかげで、術後も順調に回復しています。暖かいお言葉に心より感謝いたします。ありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *